大人ニキビができる原因は?ケア方法も教えちゃいます!

大人ニキビがヒドイのには理由があって、一つは生活サイクルが乱れて起こる不摂生が原因のニキビと、二つは、乾燥からのニキビ。大人ニキビは、主に乾燥からくるといわれています。

肌質によってそれぞれことなる場合があるので今回は両方を書き込みしていきたいと思いますがその前に、春期ニキビと大人ニキビを勘違いしている方が多いのでまずは春期ニキビと大人ニキビの違いを紹介していこうと思います。

思春期ニキビと大人ニキビの違い

思春期ニキビは、ティーンのもの。大人は出来ないって?いいいえ、出来るんです。思春期ニキビと、大人ニキビの違いについて詳しく知ることでケアの仕方は変わる。傷一つない肌になる為に、参考までに紹介します。

乾燥

思春期ニキビと大人ニキビで違うのは、肌の質感!女性は特に乾燥すると大人の場合ニキビになりやすい。

思春期ニキビの場合は、肌に水を浴びせるとはじけるくらい保湿タップリなので、余分な油分なんかで、汚れが付着して炎症してニキビできちゃった!なんてことになってたハズ。

くり返す

思春期ニキビと大人ニキビの違いその2は大人ニキビはくり返しやすい!思春期ニキビは、治ったところからまた出来る事はほとんどない。理由は、修復力が違うから。

大人ニキビは肌の免疫力が落ちて、ニキビができた修復してる途中で細菌などにやられてくり返すことが多いので、同じ所にできやすいんです。

洗顔方法

思春期ニキビはニキビ菌を殺菌すれば治るケースが多い。でも、大人ニキビの主な原因は乾燥なので、乾燥をまず防がないと治りにくい。

その方法としては保湿力たっぷりの洗顔と、化粧水、乳液が必要になってくるワケです。

ピーリング

思春期の頃は修復力が抜群にあったので、顔に老廃物がたまったり、よごれが貯まったりなんてことは滅多にないですが、大人になるにつれて、修復力は落ちていく一方になる。

そこで、ピーリングっていって、肌に溜まった汚れや老廃物や古い角質を落として新しい角質にする方法があるんですが、やり過ぎると逆に肌が傷つくので、3日に1度のペースでやると良いですよ。

アフターケア

思春期の頃に比べて大人は常に化粧をする。そのアフターケアを怠ると、ニキビはどんどん増加していくんです。

増加したニキビをさらに化粧で隠そうとすると悪化して、悪循環に。そうならない為にはしっかり寝る前に化粧を落として、清潔を守るようにすることが大事です。

生活サイクル

思春期の頃はスマフォ片手に夜更かしなんて日常。でも、大人は夜更かしなんてしたら、肌は荒れ放題だし、疲れも一向に落ちません。そうならない為にも、生活サイクルは規則的に管理していかないといけないんです。

ニキビを作らない生活サイクルはまず、睡眠からなんです。しっかり睡眠して、疲れや肌荒れを起こさないようにしましょう。

大人ニキビの原因

不摂生からのニキビについては、からだの老廃物が以上に排出されるから。
排出された老廃物と一緒に毒素もでるので、そこから炎症を起こし、白っぽい液が溜まったブツブツができるんです。

昔はつぶしたら治るっていって、つぶす人もいましたが、これがかえって悪化を起こし、赤くなって、後が残る原因に。赤くなったニキビあとは、紫外線で酸化して、後々シミになる可能性もあるので、つぶさずに薬なんかでケアするのが大切です。

最近なんかは、アクネ菌っていってニキビの原因菌とされる菌を除菌するアクネケア用の洗顔フォームがあるので、試しに使ってみてください。

お肌の乾燥からできる大人ニキビ

乾燥からのニキビは、不摂生からのニキビと違って、菌を殺したからと言って治るものではないんです。

逆に、乾燥からきたニキビに殺菌作用洗顔フォームを使うと、皮膚細胞も再生しにくくなるので悪化するって場合があるので注意が必要。乾燥からニキビができるのは、身体の水分が少ないか、水分を蒸発しない為の元々備わっている保湿力が低下しているのが原因とさてれます。

乾燥は他にも、紫外線によって、皮膚表面の保湿力を低下させて、水分を蒸発したり、皮膚深層部のメラニンを活性化させてシミをも作ってしまうので予防が必要です。

乾燥や不摂生を改善する為に

大人ニキビをヒドイ状態にしないためには、前々から改善が必要です。大人ニキビをヒドイ状態から改善するには、夜2時前には必ず寝て、朝太陽の光を取り入れるようにすることが必要です。

朝太陽を取り入れることは、体内時計を正常にして、ダルさ、イライラを次の日にもっていかないようにするためと。イライラすると人の脳は食べる行為を異常に発達させて、暴飲暴食とつながるので、繋げない為に抑止することがあるんです。

大人ニキビをヒドイ状態にも、他には、肌細胞を治していかないといけないので、睡眠時間は短くても、長くてもダメなんです。睡眠時間が短いと、脳が整理しきれず、イライラや倦怠感、眠気を起こして内蔵や肌細胞を治してくれないんです。

逆に、睡眠時間が長いとダルさや眠気が長く続いて、運動しなくなり、内蔵に脂肪がたまったり消化が遅くなって余分な油分や排出物、毒素などが以上に分泌されるんです。

大人ニキビがヒドイ状態にならない為には脳がスッキリ出来るといわれる5時間から7時間を目安にとるのをオススメします。7時間も取れない場合は一日に5,7時間とれればいいので、昼休みを使って仮眠するのもありですので、ぜひやってみて下さい。

大人ニキビをヒドイ状態にしない為には、まだ、肌の外側に付いた汚れや老廃物を綺麗に洗い流す必要もあります。大人ニキビは同じところからまた出来るのは、この洗浄が、不十分で起こることが多くて。洗顔フォームでしっかり洗うことが大切です。

乾燥によるニキビの場合は、洗顔フォームをニキビ菌を殺菌する用ではなく、保湿成分たっぷりのものを選ぶといいですよ。でも、洗いすぎると肌が傷ついて乾燥する場合もあるので、洗う際は一日2回朝と夜に優しくなでる感じでやるのをオススメします。

大人のニキビにおすすめのケア方法

大人のニキビケアで大事なのは、肌にできたニキビの種類によって方法を変える事。大人のニキビケアは間違えれば、更に悪化してしまうなんてこことに!ニキビケアの間違いを紹介しますので。参考までにどうぞ。

洗顔

大人のニキビケアで最初に思いつくのは洗顔。洗顔は、顔についたニキビ菌を洗い流さすために殺菌作用のあるものを選びがち。けど、それがそもそも間違い!

ニキビケアではニキビ菌が原因なものと、乾燥が原因なのとがあるので、乾燥が原因の場合は安易に殺菌作用の洗顔を使うと、さらにニキビが治りにくくなるので注意。

大人ニキビは主に乾燥から来ている場合があるので、肌が傷つきやすいんです。肌を傷つけさせない為には、優しくなでるように泡洗顔なのでやってみてください。

大人ニキビ以外に、思春期ニキビの場合はニキビ菌が原因の場合があるんで、思春期ニキビで、肌が弱い人は弱酸性のニキビ用洗顔をオススメします。

化粧水

大人のニキビケアで次に間違えやすいのが化粧水。化粧水も最近ではニキビ菌用のものが売られているが、これもニキビができてるからって選んではダメ!ニキビケアする為には、ニキビの性質にあった化粧水と乳液をしっかり選んだ方がいいです。

ニキビが酷かった私は、ニキビ用化粧水を数年愛用して使っていたんですけど、なかなか治らなくて、困りました。

ニキビの性質でことなるんですけど、私のオススメは無添加の保湿たっぷり化粧水です。騙されたと思って一回使ってみて下さい。

髪の毛

大人のニキビケアで間違いと言うより、注意なんですけど。なんで髪の毛なの?って思われるかもですが、生理始めやストレスでホルモンバランスの崩れた肌は超敏感。

大人ニキビの顔は超敏感だったりするので、髪は整髪料などを使わずに後ろに束ねるなんかするとニキビが発生しにくいですよ。

髪の長い人や顔に常に触れる人は、超敏感肌には刺激になってそこから炎症を起こしてニキビ発生!ってなるので、なるべく肌に触れさせないようにしてくださいね。

化粧

大人のニキビケアをしてる人でも、してない人でも、よくやりがちなのがニキビを化粧で上乗せすること。大人のニキビはぶりかえすので上乗りしても、さらに悪化するので、注意。

大人のニキビを、ホンキで治したい人は”化粧を一切しないか”、ニキビ用の化粧品が最近売っているみたいなので、薄塗りでやってみた方がいいですよ。

食事

大人のニキビケアで意識がいくかと思うんですけど、食事。ニキビは肌なんだから肌にいいビタミンをとる人多いと思うんですけど、ビタミンだけじゃ、肌を綺麗にできないんです。

大人のニキビは跡もケアしないと本来の綺麗な肌は取り戻せないので、ビタミンの他に、潤いを保ってくれる”ミネラル”や、身体の中や外にたまった老廃物を流してくれる汗も流さないといけないから、身体の血流を増やしてくれる”鉄分”なんかも採らないといけない、など。

ニキビをケアするには、女性が失いがちな成分を沢山採らないといけないので、常に野菜を採ることをオススメします。最近話題のスムージなんかは、野菜を豊富に取り入れれるのでオススメです。

大人ニキビをヒドイ状態にしない為に一番大切なのは食事

大人ニキビをヒドイ状態にしない為に、日頃から採っている食事も大切です。大人ニキビのをヒドイ状態にする要因は、塩分多めの物や脂分の多い物を消化しきれずになる場合もあるので、日頃食事にも気をつかえば改善へみちびいてくれます。

大人ニキビをヒドイ状態から改善するのは、主に、肌の老化を防ぐ”ビタミン”や血液を増加して血流を良くしてくれる”鉄分”、乾燥を防いで、肌のうるおいを保つ”ミネラル”が大切です。

ビタミン、鉄分、ミネラルを多く含んでるのが、今注目されているキウイフルーツ。
キウイフルーツは、3つの成分以外にもバナナに多く入っている疲れを取ってくれるカリウムも多く入っていて、栄養素が豊富なんです。

一日1個はとると良いと言われているんですが、採りすぎると、糖分も多く採ってしまうので、注意です。大人ニキビをヒドイ状態にしたい為には、他にも保湿成分の多く含んだ、ゼラチン質の多いスッポンやホルモンも採るのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です